無上盃  


「無上盃」とは、我が師匠「小泉 武夫先生」が一つ先輩の
「豊澤 孝彦先輩」のために特別に命名された清酒です。
意味は
「この上ない清酒なので杯がすすんでしまうだそうです。
豊澤先輩は、私と同じ酒類生産学研究室の出身で
「開運の弥市さん」同期にあたります。
豊澤先輩のメインの銘柄は「豊祝」です




  「豊澤酒造」は奈良と京都にありますが豊澤先輩
奈良が本家です。
皆さんご存知でしょうか?
清酒の発祥の地は、奈良県です。 


  蔵を増築して瓶詰めラインなどを新しくして最新鋭の工場
              変わりました。
そこに伝統技術との融合を先
輩は行っています。 


  ここぞとばかりに並べられた
「金賞受賞」の賞状です。
おおすぎ!!!  

 
  豊澤先輩麹室は!!!
当店と同じ鹿沼出身のー
「日東工業所」さんです。
 

 
  大きい麹室ですねー
ここでまず盛られます。
そして奥にある中蓋に分けられます。
(まだ造りが始まってません。) 

 
  中蓋に分けられ、この中に入ります。
すみませんご紹介遅れました。
豊澤先輩の杜氏さんは
現代の名工に選ばれた
但馬杜氏 藤沢 忠治さん」です。 


 
  こちらは、冷蔵設備を入れてある
タンク貯蔵施設です。
建物全部が冷蔵庫です。
お金かかってますねー 

 
  先輩と試飲です!!!
用意ありがとうございます。